削ることのリスクを考え、極力削らない治療を心掛けている予防型の歯科医院です!

予防歯科で大切なことは、なぜ虫歯になったのか、なぜ歯周病が繰り返されるのかを分析することが大切です。それらの結果をもとに、磨き方が悪かったのなら正しい磨き方の指導を、食生活に原因があれば正しい食事指導を行うことも「予防」です。そして何より「予防」に欠かせないのは、病気の原因となる細菌を除去しお口の状態を良くする、プロによる定期的なケアが必要です。

当院では、「歯を治すための歯医者ではなく、守るための歯医者」として皆様のお口の健康をサポートし続けられればと考えておりますのでお気軽にご来院ください。

 

削らないことが一番の予防

歯を削ることで歯と詰め物などの修復物の間に境界線ができ、どんなにすばらしい治療が行われても、二次う蝕のリスクを背負うことになります。

虫歯が悪化して、ある深さまでいってしまえば削らざるをえませんが、削ることのリスクを考え、当院では極力削らない歯科治療を心掛けています。

 

 

当院は「かかりつけ歯科医機能強化型歯科医院」の基準をクリアした歯科医院です

「かかりつけ歯科医機能強化型歯科医院」とは、偶発症に対する緊急性の対応、医療事故及び感染症対策等の医療安全対策などの研修を修了し、認定を受けた歯科医院のことを言います。

また、「かかりつけ歯科医機能強化型歯科医院」の認定歯科医院では、虫歯を予防するフッ素塗布の保険適応が可能になり、安全と予防面でも患者様に還元できるシステムです。

 

虫歯予防のフッ素塗布

フッ素に虫歯を予防する作用があることをご存知の方も多いのではないでしょうか?

フッ素を含む塗布剤で歯をコーティングすることによって虫歯を予防することができます。

 

※フッ素を塗るとどうして虫歯にならないのか?

歯は食事をするたびに酸によって溶かされています。このままですと誰もが酸によって虫歯になってしまいますが、唾液の成分で再石灰化することによって、歯は守られています。しかし、唾液だけでは、限界があります。そこで、フッ素が大変重要な役目を果たすのです。再石灰化する時に一緒にフッ素を取り込むことで歯が強くなり、酸に溶けにくい歯に生まれ変わるのです。ただし、一回使ったから強くなるというものではないので、日々使うことで効果的に歯を強くしていきましょう。

※フッ素塗布は保険範囲内でできます。

 

ワンランク上のクリーニング「EMS エアフローマスター」

当院では「EMS AIR-FLOW MASTER」という最新の機器を使用して、歯面清掃をおこないますので、歯の表面に付着しているバイオフィルムを短時間で除去し、歯ミガキでは難しい、歯と歯茎の境目(歯周ポケット)の細菌の塊(プラーク)もキレイに磨き上げて汚れを取り除くことができます。見た目のキレイさだけではなく、歯肉炎、歯槽膿漏、口臭の予防や知覚過敏、虫歯の進行抑制にもなります。このEMSエアフローマスターによるクリーニングは、キレイで健康な歯をつくることを目的とした処置です。

※エアフローの費用:500円~(使い方によって料金設定が異なります。)

 

EMSエアフロー クリーニングはこんな方におススメ
・口臭が気になる方
・着色が気になる方
・歯周病治療が終わった方
・矯正治療中の方
・被せ物やブリッジなどがある方

当院のご案内